So-net無料ブログ作成

 

* 山もりリース * [八ケ岳]

0404a.jpg

旅をするのがずっと好きでした

旅先で いい景色 いい空気 ふれるたび
こんな場所でもしリースを作れたとしたら
どんなリースができるんだろう・・
きっといいのが作れそう・・・
そう思ったことがたくさんありました

八ケ岳にアトリエだなんて
夢のまた夢だな~なんて
友人に話したときに
「いつもいく宿に宅急便で材料を送って作ってみたら?」
と言ってくれて・・・
なんだかそれならすぐできそう!って思いました

それで今年は
それをどんどんやることにしたのです
やってみたら何てことなかった・・
家族も応援してくれて
資金もいらずに手軽に身軽
(とにかく安い宿)
いつのまにか旅慣れもしていて
ちいさなバッグひとつで旅立つ私

   

   

  

0404b.jpg 

あたたかな暖炉で火をみていると
イマジネーションがふくらみ

   

   

  

   

0404d.jpg

森のなかのしぜんから
そのフォルムにさらに
イマジネーションが補給されて
・・・・・

    

   

  

   

 0404c.jpg

気づいたら今回たった二泊でいっぱい
いっぱい 作品が 生まれていました

 もうそれは
かわいいこばっかり!!
(って苦笑;;

みんなロハスフェスタと
オゾンクラフトマーケットにならぶので
ぜひぜひみてみてください・・・・*

(イベントについてはこのブログTOPを見てくださいね)

   

   

  

   

露天風呂でご一緒した女性と
会話もはずんで楽しかったです
彼女は「なんにもない季節に来ちゃった」と言うので
「え、そんなことぜんぜんないですよ!」と答えました


なんにもないきせつなんて
このせかいにはないとおもう

かわいいこたちにいっぱい
出合いましたし^^

0404e.jpg

0404f.jpg

**

**

**

*おまけ*
 0404g.jpg 

・・・日常とは べつの 必要最小限のものしかない場所で 
input   output することが女性には必要なのだ・・・
そういったことが書かれたアンモロウの名著
『海からの贈りもの』は
すべての女性に読んでほしい本です

家には 女性がしなくてはいけない
日常の煩雑な物があふれ
その物が常に視界をとらえている家にずっといると
ある能力を見失ってしまう・・
海の別荘で
どう自分が
変わっていったか
そんなことが繊細で
イマジネーション豊かに描かれた
アンのエッセイ

日常の家のなかの景色は
わたしにとって 宝物でもあるのだけれど
主婦の仕事の道具 たくさんのメディアに触れるものが
目に入らないで済む 非日常の部屋は
どれだけありがたいものなのかを
今回も感じた気がします

**

**

**

   

  

   

 

   


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。