So-net無料ブログ作成
検索選択

 

* わすれないでね * [リース]

1127b.jpg

ひとは だれもが

こころのおくふかくに

やさしいきもちと

キラキラとした輝きを

もっている


 

かなしみや くるしみで

その存在が映らなくなったときも

かならず たくさんあるからね

しんぱいしなくていいよ

わすれないでね

やさしさと

キラキラを


 


このリースを贈った宮城のYちゃんが少し元気になったと聞きました

贈ってくれた友人と 橋渡しをしてくれた友人のお母さんの

それはそれは あたたかな想いが重なったおかげです

Yちゃんがやさしいひとだから通じたんだよ

わたしは東京にいて 逢ったことがないけれど

いつも想像をしているよ

想像をして忘れないでいる

忘れないでいることを忘れないでいてほしい


 



 

na02.jpg



共通テーマ:インテリア・雑貨

* 丘の上のお家のリース * [リース]

1125a.jpg

少し前のオーダーですが
ご結婚祝いの贈り物のリースをおつくりしました

    

   

緑豊かな風の吹きぬける丘に
建てたカフェのようなご新居で
白と木目の内装が多かったので
イエローのリースが似合いそう
という内容のオーダーでした

グリーンと白も混ぜて
自然な雰囲気にしてみました

   

   

お渡しした方にも
「世界に一つだけのオリジナルリース」と
贈り主の方の想いとともに喜んでもらえたということです


すてきな機会に選んでくださり
本当にありがとうございました

末永くお幸せに・・*

 

  

1125b.jpg

   

   

   

   

na02.jpg



共通テーマ:インテリア・雑貨

* 煎じる * [おきにいり]

1123a.jpg

先日友人から薬草茶をいただいた

16種類もの薬草が混ざっていて
とうきびや大豆やあまちゃづるなどまで入ってる
しかも厳しい残留農薬検査の結果まで表記されてる
熊本大阿蘇のお茶

とってもおいしくて
お気に入りになっちゃった

急須でも淹れられるけど
煎じて淹れるのがおすすめと書いてあり
朝たくさんの量を煎じておくのも楽しみになった

それにしても
「煎じる」って
すてきな日本の言葉

丁寧な作業ににあう
なんて丁寧な言葉なんだろぅ

 

いま我が家には
義父が昔から薬草で作っているという
秘伝の?シロップがある

それは、ヨモギ・ドクダミ・ゲンノショウコ・・など
7種類くらいの野草をハチミツで煮詰めた?ような黒いシロップ

これすごい、効き目なのです
こどもが喘息気味になったときや咳が出たとき
わたしが風邪気味になったとき
飲むとすぐに回復する・・

これらの野草は
解毒や排出作用があるんだと思う

たとえば化学物質とかそういうものの
排出にも効果があるんだと思うわけです

野草 は 薬草

日本古来の薬草が
日本で問題になっている物質たちの解毒排出を
助ける役目として 少しずつ注目されたら

草のいのち ちいさな野原のいのちが
きっともっと身近になる
そんなことを感じています

na02.jpg



共通テーマ:インテリア・雑貨

* SNS * [ひとりごと]

1120a.jpg 

適度な距離があること。。。

ここちよく想像できること。。。

思いやりを持ち続けること。。。


 

人と接するうえで大切にしたいと思っています

一期一会

素敵な響きがするこの意味のごとく

人と出逢うことに

ひとりひとりに

思いやりと感謝を忘れないように

みんなそんなふうに育ってきたのだと思います

 


そんな思いをつみかさねたわたしたち大人は

まだよいのだとしても

子どものうちにSNS(コミュニティ型WEBサイト)を知ってしまって

つながりの意味

想像の大事さ

距離の大切さ

思いやりのこころ

育つまで

どうか外見的なルールの街で失わずに

どうか表面的なゲームの城で迷わずに


人とゆっくり たいせつに

一期一会を積み重ねていってほしい

もし傷ついたときも

君はちっとも悪くないのだから


 


どうか

子どもも

大人も

そんなにつながりを急がないで

メディアのなかの会話でなくて

こころのなかで 想像したり

顔をあわせて 微笑んだり

ゆっくりと ひとりずつ 

人と人が会う

そんな毎日で

ありますように

 

na02.jpg



共通テーマ:インテリア・雑貨

* 冬のぬくもりの色で * [リース]

1119a.jpg

個展のとき いろんないろのリースたちが並びました

今回はほとんどクリスマスのリースも作らなかったのですが

赤い色の入ったリースは意外と人気みたいでした

赤って 華やかで 温かく いい色ですね

 

 

 

**

まいど告知の仕方が下手で申し訳ありません。
プレゼント企画の方はスケジュールを管理したことで、落ちつきました。
(12月中旬をめどに発送予定です)
なので、オーダーリースの方、お急ぎの方だけでなく
普通のリースやクリスマスリースなど ご要望ありましたら受け付けます。

何度も「information」更新してごめんなさい☆

お気軽にご連絡くださいませ  

  

 

 

※クリスマスリースですが お部屋用のものもお勧めです
小さいサイズもお作りできます

玄関用のリースは毎年飾れるように
プリザーブドの緑と茶色い実でシックに作ります
(価格+500円になります)
大きなリースはお時間をいただきますのでご了承ください

ショップ詳細はHPをご覧ください↓
na02.jpg



共通テーマ:インテリア・雑貨

* ありがとうございました * [リース*展示販売会]

1111.jpg 

リース個展『水と緑とことりの森』

5日間

ほんとうにありがとうございました

ぎっしりつまった宝物の時間

ずっと大切に歩きたいとおもいます


  


ひとり ひとり

ひとつ ひとつ


じぶんと であう 瞬間で

感じるものから

たくさんの愛を学ばせてもらった時間でした

まだまだ これからなんだと感じました


  

今日は1111の日

今日からまた愛を学びながら一歩ずつ・・


  

ほんとうにありがとうございました


  

*感謝をこめて*

na02.jpg



共通テーマ:インテリア・雑貨

* まもなくです * [リース*展示販売会]

*記事の順序をいれかえました~ご了承ください*

 1026a.jpg

個展まであとわずか

わたしの手をつかって
どこかからやってきた子たちが
たくさん 生まれました*

 

 

 

ゆっくり森呼吸(しんこきゅう)しにいらしてくださいね

リースのほかにも
かご作品や木の実の作品、野鳥の刺繍もあります
(作品は販売しますが、刺繍作品は展示のみとなります)

 

 

 

★追記:初日6日のお昼前後、混みあう可能性があります
夕方以降は比較的ゆったりご覧になれるかと思います
私はすべて在廊しています

Nature's 工房 -晶- リースの個展
「水と緑とことりの歌」11/6~10

 □11/6(水) 11:30~18:00
 □11/7(木) 11:30~18:00
 □11/8(金) 11:30~15:30
 □11/9(土) 11:30~15:30
 □11/10(日) 11:30~16:00

■場所:カフェスロー・スローギャラリー JR国分寺駅南口徒歩5分
    東京都国分寺市東元町2-20-10  tel:042-401-8505 
    http://www.cafeslow.com/

1026b.jpg

 

 

 


na02.jpg



共通テーマ:インテリア・雑貨

* いのち * [しぜん]

個展の詳しい案内記事が下になってしまうけれど(苦笑)
順番を入れ替えました*

なんだか書いておきたくて*

131031_1410~01.JPG

昨日は地元の川や公園や用水路の小路や街路樹の道など・・・
自転車でぐるりんこと旅をしました

「いらない命はない」 って、ほんとそう*
どんなにちいさな「微生物」であろうと
どんなにめだたない「草」であろうと

それどころか

そういうちいさないのちほど

すごいこの地球や生きものを助けてくれている

かれらがわたしたちの

かみさまなんだ

そのことに今こそ気づかなくては*

131031_1416~01A.jpg

 除草剤をまいたり
行政がすぐに刈ってしまう、
いわゆる「やっかいものの雑草」と呼ばれるいのちは

ちきゅうのいのちであり
たすけてくれる「薬草」なんだもの

西洋の薬がいらないほど、日本人の身体にぴったりと合った
天から授かった 薬の草たちをね、殺しちゃってる
除草剤を撒いて 摘んで食べたりできなくしてる

それを何もかんじないで
少しも気づかないで
 みんな暮らしてることこそが
ちきゅうのバランスを崩しているとおもわない?

お金を払って医者にかかり、
お金を払って薬を買う

ほんとうは しぜんのなかに タダであるのに。。

131031_1449~01A.jpg

  

 

 宇宙のエネルギーを感じたり、広げたり、意識を高めたり・・・

いまみんなお金を払って
ヒーリングやいろんなことする

しぜんのなかで しぜんとあそぶことで

いくらでも おなじことが タダでできるのに。。

「しぜんがない」んじゃなくて

しぜんをさがさないだけなんじゃない?

 

 

131031_1130~01A.jpg

ネイティブアメリカンの人々は

この大地はお母さんだから

お母さんである大地を売ったり買ったりしては決していけないのだと

その言い伝えを守ってずっと暮らしてきた*

本来 家や土地を買ったり売ったりは すべてまちがいだけど

売り物にされた土地しかないから 買うしかない

でもほんとうの この地球の大地は

ぜんぶタダ。

かみさまからの贈りものだから。

お金のために働く時代からいつか

生きるために耕す時代が再び訪れますよう。。

でもそのためには

まだまだ気づかないといけないことがたくさん。。。


 



共通テーマ:インテリア・雑貨