So-net無料ブログ作成
検索選択

 

* 白にレモン色を混ぜた色 * [リース]

0826a.jpg

きのう石井ゆかりさんの『牡牛座』
の本を読み返していたら
「牡牛座が象徴するのは 白にレモン色を混ぜた色」
のところが なんとなく水滴のようにひろがりました

生成り色といわずに
白にレモン色を混ぜた色
というところがいいなとも思いました
実際に両方はすこしちがう色なのでしょうが・・

今日はそんないろの
ちいさなリースをつくりました

今年の個展は
ちいさなリースのコーナーをつくりたいと
おもっています
おてごろサイズとおてごろ価格の
手のひらリースたちの
ちいさくてやさしい場所◎

0826c.jpg

今年の個展DMは2種類つくりました
主に ポストカードサイズは発送用
大判サイズはお店用などに
発送も配布も10月頃の予定です
なんだか・・・やっぱり 一歩ずつ ゆっくり 自分らしくいこう☆
個展案内も 本の販売も
そう思えるようになった夏の日でした

0826b.jpg
本は11月すぎてから 販売・注文受付・発送しますね
詳細についても落ちついたらお知らせします

neko.gif
Nature's 工房 -晶-



共通テーマ:インテリア・雑貨

* 豊かな緑と音のリース * [オーダーリース]

0822a.jpg

春の展示のときにご依頼してくれたもの・・・

8月に2歳になる
息子君のイメージのリース◎

お誕生日に合わせて
今月お作りしました

8月・・・
うちの息子も8月生まれなんですよ・・
なんてお話をしていたら

星座だけでなく
干支まで一緒だと判かりました
(うちの子が一回り上^^)

息子君のお名前をお聞きしたら
音楽への大切な想いも込め
「音」
という字が入っているのを知りました

そしてこんなリースが
生まれました


緑はほんとうに多彩で豊か。
地球の象徴のよう。
音楽もまた豊かにうるおう
こころの泉のよう。
greenのうえに
明るい色の音をちりばめました。
○○くんに たくさんの
幸せが
訪れますように。


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

* ひとの温度と速度で * [つれづれ]

 0824a.jpg

つい先日 たまたま観たテレビで 岩手県の
自然に囲まれた古民家(囲炉裏もある)で
宿泊を受け入れているご夫婦の取材番組がありました

そのお宿は
電話も ネットもなく
宿泊の申込みは
「お手紙」でもらい

宿泊OKの返事も「お手紙」で
するということでした

そして、お客さんのお手紙の文字や内容から
そのお客さんのイメージを感じとって

おもてなしを考えて
そのイメージで奥さまがお料理も作るのだそう

なので
お客様ひとりひとりちがう
オンリーワンの
おもてなし

手紙は
ひとの速度に近い

そう奥さんが話されていたのが
印象的でした

都会から来るお客さんも
日々の速度と違う世界を感じて
活き活きとしていました


制作に際しても
日々の生活のなかでも
大事にしたいことと
重ね合わせながら
しみじみ感じた
いいお話でした^^



共通テーマ:インテリア・雑貨

* 寄り添う * [つれづれ]

0821a.jpg

酷暑と呼んでふさわしいような夏の時間のすきまへ
すこしずつ秋の風が入りこんできた気がします

   

    

 

わたしのまわりにはほんとうにたくさんの
寄り添いの達人がいて
いつもたくさんおしえてもらえるというのに
わたしはぜんぜんまだまだ

頭で難しくかんがえすぎていたときに
ふと
目の前にあったこの本

「寄り添うこと」というページが
パカッと開かれたように
目にとまりました

むずかしくかんがえなくても
いつものハーブ いつもの花々
いつものアロマ
そしてすなおなきもち
それだけあったら十分なんだと
思い出させてもらったとともに

奥深い
ひとと しぜんと 寄り添うこころの真髄と

ほんものの草の香りが
ほんものの風のかすめる音が
地に足をつけ一歩ずつ確認して生きる勇気が
伝わってきました

    

香りの扉、草の椅子―ハーブショップの四季と暮らし (天然生活ブックス)

香りの扉、草の椅子―ハーブショップの四季と暮らし (天然生活ブックス)

  • 作者: 萩尾 エリ子
  • 出版社/メーカー: 地球丸
  • 発売日: 2015/01/25
  • メディア: 単行本


      

  


 


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨