So-net無料ブログ作成
検索選択

 

* 三つのせいりゅう * [しぜん]




ことしの秋個展は三つのいみの『せいりゅう』にしようと思い立った日から
またあたらしい旅がはじまったかのように


7月後半からわずか2週間のあいだに
するする三つのせいりゅうと出逢った




0806b.jpg
ひとつめは東京の奥のほうにある渓谷






0806c.jpg
ふたつめは八ケ岳のそれは清い渓谷
*冷気は霊気*






0806d.jpg
そして三つめは東京のまんなかにある渓谷
ここは古墳もあり太古の風も吹く







ひとつめの渓谷で
小鳥の羽をひろった


0806a.jpg



無限∞みたいな模様に(勝手に)みえた(笑)



鳥の羽と

木の葉は

そっくり

きっと

ちきゅうに

てんしの

メッセージをのせ

はこぶために

かみさまが

つくったんだよ








* 愛のきせつ * [しぜん]



0515e.jpg



お庭の前の林で


ヒヨドリのペアが


巣づくり



そのすぐ横で


キジパトたちも


巣づくり


・・・・



愛のきせつ☆



いまが 熱い!!(笑





0515d.jpg

なんとイソヒヨドリがやってきてびっくりです
近所でははじめての記録




* 花にも 人にも * [しぜん]

 
0402a.jpg
 
0402b.jpg
 
 

 お花見のこの季節は・・
やっぱり
スプリング・エフェメラル
春の妖精探し
 
 
 
ことしも
ほんのひととき 
優しく
淡く
咲く
妖精に会いに
足を運びました 
 
 
 
 

 
 
0402c.jpg
 
 
 
淡いいろも
 
うつむく姿も  
 
咲いてすぐに姿を消す儚さも
 
 
ひかえめな 日本らしさを
 
想いおこさせてくれる
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな花を愛でにくるひとたちにもまた
 
一様の「やさしい気」のようなものを
 
毎年感じるので
 
 花にも 人にも 癒される
 
そんな感じでしょうか・・・ 
 
 
 
 
 
0402d.jpg 
 
 
 
 
 
 

* 秋のいろ 秋のうた 2016 * [しぜん]

 
1022a.jpg 
 
 
 おにわにやってきた。ことしもちゃんと♪
 
*ジョウビタキのメス*
 
 
 
 
 
 
1022c.jpg 
 
おさんぽでみつけた
 
ときめきの色
 
*ノブドウの実* 
 
 
 
 
 
 
1022e.jpg 
 
 
すこしずつこれから
 
濃い紫になってはじけるよ
 
*ノササゲの実* 
 
 
 
 
 
 
1022f.jpg 
 
 
秋の風に
 
合唱している
 
*チカラシバ*
 
 
 
 
 
 
 
 
1022d.jpg 
 
 
葉っぱと一緒に
 
光ってキラキラ 
 
* エサキモンツキノカメムシ 君*
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1022g.jpg 
 
ぷちっと はじけて
 
ぽっと あかくなって 
 
*コマユミとヒヨドリジョウゴ* 
 
 
 
 
 
 
1022b.jpg 
 
 
しずかなるときを
 
ただしずかに待つ
 
そんな生きものも
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

* 開放 * [しぜん]

 
0926c.jpg 
 
 
 
 
 
0926d.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

* 7月の森の花 * [しぜん]

0706b.jpg 
 
 
 
 
 
 
0706a.jpg 
 
 
 
 
 
 
0706c.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 0706d.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 

* わくわくの原点 * [しぜん]

0509a.jpg

こどものころの
空き地あそびが
私のリースの
原点


 

シロツメクサの花冠を
つくっても
つくっても
飽きなかったことは
忘れてない


 

ニワゼキショウの花を摘み
お日さまが沈むまで
くりひろげた
想像遊びに
満たされたきもちも


 

あの「わたし」と
いまの「わたし」は
おんなじわたし
ほんとのわたし


  


 

0509b.jpg


 


 


 


コメント(0) 

* リトルターン * [しぜん]

0506a.jpg
連休初日
東京湾の鳥の調査に
加わらせてもらった・・
 
シギチドリは
どんどん数が減って
それを見に来るひとも
減ってるみたいだけど
 
干潟でえさをついばむ
キョウジョシギたち
  
その近くで数羽いた 足の長い
チュウシャクシギ
  
海に
夏が
すこしずつ
来たこと
知らせに
いつのまにか
訪れていた
   
 
 いまここに
おなじときに
いっしょの
ちきゅうで
会えて
しあわせ
  
**
**
**
  
  
東京湾で ホバリングしながら さっそうと魚を採る
コアジサシ(写真)が
たくさん たくさん
初夏の空の下
輝きを放っていた
  
リトルターンプロジェクトで
絶滅しそうだったコアジサシ
みんなでビルの屋上に営巣環境ととのえたのは
15年ぐらい前だったか・・
一部の熱心な活動家たちがいなかったら
いまこれほどの数
東京湾を舞飛ぶ姿も見れなかったはず
・・・
  
   
鳥は
たのしい ♡
  
  
  
また
いっぱい
見に行こうっと ♡
   
  
  
**
  
**
  
**
   

コメント(0) 

* あきのうた * [しぜん]

0925a.jpg

あきのはなは

あきがすき


  

ふゆがさり はるがきて

いっせいにみなが ひらくときをみおくり

なつのあつさも みおくり

じっくりと ときをまち

あきにひらく はなたちは


  

どれも 

こい 

ふかい 

いろ


  

だいすきな

あきかぜといっしょに

 じっくりと みちながら

じゅくされた

ときの

うれしさを

うたっている


  


* スプリング・エフェメラル * [しぜん]

0401a.jpg

カタクリの花は東京周辺では毎年3月下旬頃 一週間しか見ることができないのですが
ことしは ひさしぶりに 堪能できました
わたしが感じる 日本の花 とはこの花
はずかしそうに ひかえめに 下をむいてさく花
この淡い色も 内側の模様も 葉の模様も 開き具合も ぜんぶ
ひとつとして同じでなく
一面に花がさきみだれたかと思うと あっという間に消えてゆくのです

ちかくの林床には 岩うちわや雪割草 黄花セツブン草 あずまいちげなど
同じようにひかえめで やさしい日本の花が かわいらしく咲き
木々もまた シデコブシ きぶし ミツマタ くろもじ やしおつつじ ・・・・
みごとな花たちにこころが満たされました

2015.3.28  城山かたくりの里にて

ちなみに「スプリング・エフェメラルとは」・・・
http://www.morgenrot.jp/ephemeral/ephemeral.html