So-net無料ブログ作成
検索選択

 

* 山も 森も * [八ケ岳]



0421a.jpg


いつのころからか
それは



勇気とか
行動力とか
積極性とか
そういう類の
ものではないと
気がついていた



人から見たら
そう見えても



それは
ただ心そのまま
向かいたくてしかたのないもの
そこへの道しるべを
魂が知っている




そういう
自分でも驚くような
ひかりが



誰にも
弱いこころのどこかに
存在している






山も

森も


いつも

そっと

せなかを

押してくれる












0421b.jpg











ちょうど森に行けるタイミングがあって行ってきました

その直前オーダーをいただいていて

ちいさな木の実が好きだという方へ・・・

森でひらめいたリースがうまれました


0421c.jpg




















共通テーマ:インテリア・雑貨

* プチ八ケ岳の旅 * [八ケ岳]

 
八ケ岳(南麓)に縁があるわたしですが
 
20代のときには会社仲間とスキーや小旅行で
30代のときには野鳥仲間と旅行で
40代からは家族と
最近はひとりでも
・・・

本当にたーくさん 数えきれないほどに訪れてきました 
 
 
 
 

実はその地に私の父方の先祖代々のお墓があるのです
 
こんなに頻繁に近くを通りながらも 
なかなか足を運ぶ機会をつくれずにいたこと
ずっと心に引っかかっていました
 
それでやっとこのお彼岸に父を連れ
家族で行くことができました
大好きな叔母も同行してくれたのでした
 
 
 
 
 
 
 この時期にしてはとっても気温も温かく
 
八ケ岳の山々も変わらずにやさしくおおきく
 
そこは由緒あるすごいご先祖代々の土地で 
 
 お墓のすぐ近くの遠縁にあたる親戚のおじさん一家も
とてもやさしく迎えてくれました
 
 
 
 
 百聞は一見に如かずではないけれど
やっぱり行って感じる以上に
解かることってなくて

 
このいまのときにこのメンバーで行けたのは
呼んでいただいたからか・・
偶然ではないんだなと
じんじん感じるものがありました・・
 
 
 
 
 
このお墓に眠っている 
6年前に百歳で亡くなった 
わたしの父の母(祖母)は
スーパーウーマンでした☆
周囲から尊敬つくされていました
 
祖母によく似ている叔母もまた素敵で
この日会えて話しができたことも
私にはご褒美でした^^ 
(72歳で埼玉から一人で高速乗って運転してきてました) 
 
 
 
 
 

八ケ岳のご縁がより深まった
善き春の日に感謝です 
 
 
 
春分がきました
あたらしき
おおきな変化の予感
 
 
みなさまも
善き
春の日を
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 0321a.jpg

 


共通テーマ:インテリア・雑貨

* 八ケ岳の風 * [八ケ岳]

 
0707e.jpg 
 
今回はふと八ケ岳倶楽部に寄ってみたくなり
ランチを兼ねて行ってみた
冬の間はことりの餌場になるテラス席
夏はひとのために開放されて
木々とすずやかな風と*
 
 
カフェに置いてあった柳生博さんと慎吾さんの
古い本にそれぞれすこし目をとおした 
 
 
慎吾さんは子どもの頃すごした都内で
自信のない子だった日々のことも綴られていた
 
 
お父さんの博さんの書かれたエピソードには
八ケ岳の土地を買ったころは 子どもたちも小さく
サラリーマンよりもずっと年収も少なく
土地代だけで資金が尽きたことなど ・・
そこからの努力のエピソードが心に留まる
 
 
 
このところ
そういうエピソードを
よく目に耳にする
 資金がないことが 
始めない理由にはならない・・・
 
かすかなメッセージ
をこころのボードにピンでとめてみた
 
 
 
 
 
 八ケ岳倶楽部×モンベルのコラボTシャツのなかに
枕木がリースのようにまるく描かれていて
そこに倶楽部の四季が描かれたものがあった
あたたかな循環を感じるイラスト・・ 
慎吾さんに代わって 倶楽部をもりたてている
宗助さんがすすめてくださったこともあり
息子に一枚お土産にしました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


共通テーマ:インテリア・雑貨

* 山もりリース * [八ケ岳]

0404a.jpg

旅をするのがずっと好きでした

旅先で いい景色 いい空気 ふれるたび
こんな場所でもしリースを作れたとしたら
どんなリースができるんだろう・・
きっといいのが作れそう・・・
そう思ったことがたくさんありました

八ケ岳にアトリエだなんて
夢のまた夢だな~なんて
友人に話したときに
「いつもいく宿に宅急便で材料を送って作ってみたら?」
と言ってくれて・・・
なんだかそれならすぐできそう!って思いました

それで今年は
それをどんどんやることにしたのです
やってみたら何てことなかった・・
家族も応援してくれて
資金もいらずに手軽に身軽
(とにかく安い宿)
いつのまにか旅慣れもしていて
ちいさなバッグひとつで旅立つ私

   

   

  

0404b.jpg 

あたたかな暖炉で火をみていると
イマジネーションがふくらみ

   

   

  

   

0404d.jpg

森のなかのしぜんから
そのフォルムにさらに
イマジネーションが補給されて
・・・・・

    

   

  

   

 0404c.jpg

気づいたら今回たった二泊でいっぱい
いっぱい 作品が 生まれていました

 もうそれは
かわいいこばっかり!!
(って苦笑;;

みんなロハスフェスタと
オゾンクラフトマーケットにならぶので
ぜひぜひみてみてください・・・・*

(イベントについてはこのブログTOPを見てくださいね)

   

   

  

   

露天風呂でご一緒した女性と
会話もはずんで楽しかったです
彼女は「なんにもない季節に来ちゃった」と言うので
「え、そんなことぜんぜんないですよ!」と答えました


なんにもないきせつなんて
このせかいにはないとおもう

かわいいこたちにいっぱい
出合いましたし^^

0404e.jpg

0404f.jpg

**

**

**

*おまけ*
 0404g.jpg 

・・・日常とは べつの 必要最小限のものしかない場所で 
input   output することが女性には必要なのだ・・・
そういったことが書かれたアンモロウの名著
『海からの贈りもの』は
すべての女性に読んでほしい本です

家には 女性がしなくてはいけない
日常の煩雑な物があふれ
その物が常に視界をとらえている家にずっといると
ある能力を見失ってしまう・・
海の別荘で
どう自分が
変わっていったか
そんなことが繊細で
イマジネーション豊かに描かれた
アンのエッセイ

日常の家のなかの景色は
わたしにとって 宝物でもあるのだけれど
主婦の仕事の道具 たくさんのメディアに触れるものが
目に入らないで済む 非日常の部屋は
どれだけありがたいものなのかを
今回も感じた気がします

**

**

**

   

  

   

 

   


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

* 森の教会 * [八ケ岳]

0313a.jpg

八ケ岳で
その森の道は
もうなんども
なんども歩いている
はずなのに


はじめて出会った
ちいさな森の教会

手づくりのキャンドルと
ふたつのリースが
飾られていて
質素で
かわいい教会

(わたしはまったくの
無宗教だけど・・)

こんな場所で
質素な結婚式とか
してもかわいいだろうね

**

**

**

  

   

    


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

* Brown World * [八ケ岳]

0307d.jpg

0307e.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

* 森の鼓動 * [八ケ岳]

0307b.jpg

0307f.jpg

0307a.jpg
八ケ岳でも 作品をつくっています


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

* 八ヶ岳の青空をふりかえりながら * [八ケ岳]

0907a.jpg

ひとにやさしく
せかいにやさしく
あるための
一歩はいつも

じぶんにやさしく
いること

じぶんがやさしく
いるための努力は
じぶんだけができること

わたしにはときどきどうしても
八ヶ岳の自然が必要なように

きっとあたなも
必要で大切なものや場所が
あるはずです

つかれたら
いつもその
大切なものに
会いに行く
その勇気さえあれば
そこにあるすべてが
じぶんを
全力で
応援してくれる


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

* キャンプ * [八ケ岳]

0721a.jpg

キャンプに行きました

   

       

      

  

キャンプって
村暮らし
昔暮らし
のミニミニ体験

いっぱいの自然のなかに
ポツポツと小さな小屋(テント)があって

人々は火をおこして
質素な食べ物をいただく

夜は星をゆっくりとながめて
風と水と虫の音を聞きながら
眠りたいときに寝て
朝は明るくなったらしぜんに起きる

こどもたちは 道具がなくても
みんなで何か工夫をしながら
遊んだり 駆け回ったり

おとなたちは 飲み交わしながら
日々のことを語ったり
一人静かに 本を読んだりする

自然のなかに それぞれ家族がいっぱい
誰かの声がいつも聞こえる
自然の音もいつも聞こえる
そこには さみしさがないので
摩擦も 干渉もなく
困ったときは助け合える
・・・・・

 

実際の村ぐらしは
もっとちがうかもしれないけど~
今回はこんなことを感じました

0721b.jpg
水の音が好きです

  


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

* 柳生真吾さん * [八ケ岳]

0607a.jpg

八ヶ岳に行ったときいつも寄る 八ヶ岳倶楽部
代表の柳生真吾さん
ことしGWにお亡くなりになられました

もちろん知り合いというわけではなく ただのお店のお客としてですが
いつもあたたかく迎えてくれた真吾さんにありがとうを伝えたいです

数年前の冬
カフェの前に降り積もった雪のなかで
夢中になって遊んでいたうちの息子を見て

「僕 こういう子 大すき!!」
「この寒さを全然気にしないで
ずっと遊んでるってすごい!

カフェの前に吊るしたえさ台に来ている野鳥を見て
「ほら。鳥はね
邪心がない人のことがわかるんだ。
だから逃げないんだよ。
この子に邪心がないって鳥がわかってる。」

この言葉が忘れられません
うちの子は真吾さんの4人いるお子さんの
一番下のお子さんと同い年だと教えてくれました

八ヶ岳の澄んだ空気と自然のなかで
たくさんのメッセージを残し命を全うされた真吾さん
安らかに眠られますよう・・
この地をいつまでも見守ってくれますように
真吾さんが遺された たくさんの宝物のきらめきが
また世界をつないでいく気がします


 



共通テーマ:インテリア・雑貨