So-net無料ブログ作成

 

ガイアシンフォニー ブログトップ

* 地球交響曲と初女さん * [ガイアシンフォニー]

 

 

 7_img.jpg

いよいよ この夏から

映画 地球交響曲(ガイアシンフォニー) 第七番 が上映されていきます

第一番を見たのはだいぶ前ですが

それ以来 おおげさだけどタマシイが揺さぶられ続けています

わたしの根元のぶぶんが なんだか 共鳴しつづけているのです

 

今回・第七番のテーマは「自然治癒力」

来るべき時に 来るべきテーマが選ばれ

宇宙の波動のなかで この映画が 運命的につくられているような感じがします

自主上映会でしか見られませんが ぜひ ご覧になってください
(って 映画関係者でもないけど;;)
ちねっと97 のサイトで探すとみつかりやすいかも。

 

 

 

エコ、環境、自然 ってなに?

それにたいする いま わたしなりのこたえがあります

自然を ただ受けとめ 受けいれ よく感じること。

 

 

昨年は8月頭まで 梅雨が明けないような天気が続いていたこと
今年4月に雪が降り キャベツなどの野菜が育たなかったこと ・・・etc.

少し経つとわすれてしまうけど
自然には すべて 意味が 理由がある

考えるのではなくて感じること

自分や家族が疲れているときに 熱が出て 休んで おいしいものを食べて・・と思うけれど

自然とのかかわり方は これと同じ

自然は 自分で家族

自然はかたむいたバランスをとりもどそうと 自然治癒力がはたらいて 天変地異もおこる

それは考えるのではなくて 感じとることでしか道はないと感じます

(ほんといつもえらそうな文ですみません
わたし自身がそうでありたいと思うだけなんですが)

 

 

 

Mores...


nice!(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

* 大いなる存在の一部分 * [ガイアシンフォニー]

映画『地球交響曲』(ガイアシンフォニー)フリークの私

先日も観てきました・・・第六番を。


出演者のひとり、ピアニスト「ケリー・ヨスト」さんのことば・・・

「全ての動物達は、必要があって、必要な場所に生きている。

花も草も木も、全ての存在が、

しかるべき場所にしかるべき意味をもって存在している。

そして、私自身もまた、その大いなる存在の一部分として、今、ここに生かされている。

それと同じ感覚を、私は音楽の中に感じる。」


「自然はあまりにも完全。」



「全ての存在が生命をもっている。

全ての存在が、私たちと同じ価値を持ってこの世に生きている。

そして、全ての存在は、生きているだけでなく、意思を持っている」

 

 

できるだけ透明になって
・・自分がなくなってしまうくらいに・・
地球のこえを映すような
そんな役割ができたら・・という

彼女の思いにとても共感を覚えました

この映画のことを書きとめたら
すごく長くなってしまったので
私のHPの1ページの方に載せました
もしご興味がありましたら 読んでみてくださいね
映画や講演の紹介もしています

 

*****

0804_20a.jpg

4/25(金)にリース・ネットショップ re-open♪
こちらもどうぞよろしくおねがいします

よかったら応援クリックしてくださいね
にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ 


nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

* 地球交響曲 I * [ガイアシンフォニー]

 

『地球交響曲』 という大好きな映画があります
1992年の「第一番」以来・・・
今年に至るまでに「第六番」まで制作され 各地で上映されつづけています
(自主映画なので 小さなところでしか観られないと思うけれど)

 

続きを読む


nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
ガイアシンフォニー ブログトップ