So-net無料ブログ作成
検索選択

 

* Tiara for your wedding * [リース]

 
0416a.jpg
 
 
 
ご友人のご結婚祝いのための
ティアラをお作りさせていただきました
 
 
ティアラとして使用しないときも
お部屋に飾ってたのしめるように
前の部分にもお花をつけてみました
 
 
 
オーダーをいただくとき
贈る方のことも少しお伺いして
イメージに盛り込んでお作りしています
今回はとても自然の好きな
ホスピタリーにあふれた方・・ということでしたので
そんなイメージをひろげてみました
 
 
 
 
 
 
お友達のすてきな祝福のきもちが
丸い永遠のリースの輪に
かさなって
いつまでもずっと
お幸せに
すごされますように 
・・・
♡ 
 
 
0416b.jpg 
 
 
 
昨年お作りしたティアラ:
 
※ティアラは特にそうですが、オーダー内容をご相談されたい場合は
メールフォームに電話番号をお書きください。折り返しお電話いたします。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 


共通テーマ:インテリア・雑貨

* このかぎりなく * [リース]

 
0410c.jpg
0410b.jpg
 
 
落葉樹も
常緑樹も
いま
いま
つぎつぎと 
吹き出す
いのちに
あふれかえっている
 
 

 
やわらかな
いのちが 
このせかいを
いっせいに 
染めあげる
 
 
 
 
やさしさと
 
あたらしさで
 
 
 
 
 
 
 
0410a.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


共通テーマ:インテリア・雑貨

* ドートレトミシーさんとリース * [リース]

 
私は過去に
ドートレトミシーさんの音楽から
インスパイアされたリースをいくつもつくっています
 
 
 
 
0928b.jpg 
 
 
このリースは
「in my life」という歌の
 
「窓の外には 観覧車
珈琲でも飲んで帰ろう」
 
「薄荷色の空 ゼリーの月
海が聴こえる」 
 
そんなフレーズからはっとなって生まれました
 
 
 
 
 
 0408a.jpg
 
このリースも
 
白く曇った窓に
来た冬・・・
 
そんなフレーズを聴いた途端
イメージが湧いて生まれました
 
 
 
 
 
 
 0408b.jpg
 
メロディと
歌詞と
ピアノの音
ギターの音
長尾匡亮さんの歌声が
ぜんぶピタッと
絶妙に合って
リラックスさせてくれて
なんども
なんども
聴いても飽きない
ドートレトミシーさんの音楽 
 
 
 
 

0408c.jpg
 
0408d.jpg 
 
 

 
 今月22日に
こんなすてきな空間(↑カフェドシュロさん)で 
リースといっしょに たのしんでいただけます
関西の方なので東京のワンマンライブは希少な機会 
ぜひあそびにいらしてください
(ライブはご予約ください) 

 

 
 
 
 
イベント詳細はこちら
 
 
 
 
 
ドートレトミシーさんの試聴はこちら
 
 
 
 


共通テーマ:インテリア・雑貨

* かすかなうたがきこえる * [リース]

 
 
 0407b.jpg
 
 
きっと
 

ふりそそぐ光が
まぶしすぎるから
 
 
うつむいたまま
あたたかさを
感じているのです
 
 
ちいさな鐘のなか
ひびいている
うたが
 
 
かすかに
ちいさく
 

きこえる
ようです
 
 
 
 
0407c.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 *おしらせ*
今年はクラフト系イベント出店をお休みし
たくさんのリースを見ていただける個展などを中心に販売します
今年前半の個展は6月上旬に開催します 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


共通テーマ:インテリア・雑貨

* 花にも 人にも * [しぜん]

 
0402a.jpg
 
0402b.jpg
 
 

 お花見のこの季節は・・
やっぱり
スプリング・エフェメラル
春の妖精探し
 
 
 
ことしも
ほんのひととき 
優しく
淡く
咲く
妖精に会いに
足を運びました 
 
 
 
 

 
 
0402c.jpg
 
 
 
淡いいろも
 
うつむく姿も  
 
咲いてすぐに姿を消す儚さも
 
 
ひかえめな 日本らしさを
 
想いおこさせてくれる
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな花を愛でにくるひとたちにもまた
 
一様の「やさしい気」のようなものを
 
毎年感じるので
 
 花にも 人にも 癒される
 
そんな感じでしょうか・・・ 
 
 
 
 
 
0402d.jpg 
 
 
 
 
 
 


共通テーマ:インテリア・雑貨

* プチ八ケ岳の旅 * [八ケ岳]

 
八ケ岳(南麓)に縁があるわたしですが
 
20代のときには会社仲間とスキーや小旅行で
30代のときには野鳥仲間と旅行で
40代からは家族と
最近はひとりでも
・・・

本当にたーくさん 数えきれないほどに訪れてきました 
 
 
 
 

実はその地に私の父方の先祖代々のお墓があるのです
 
こんなに頻繁に近くを通りながらも 
なかなか足を運ぶ機会をつくれずにいたこと
ずっと心に引っかかっていました
 
それでやっとこのお彼岸に父を連れ
家族で行くことができました
大好きな叔母も同行してくれたのでした
 
 
 
 
 
 
 この時期にしてはとっても気温も温かく
 
八ケ岳の山々も変わらずにやさしくおおきく
 
そこは由緒あるすごいご先祖代々の土地で 
 
 お墓のすぐ近くの遠縁にあたる親戚のおじさん一家も
とてもやさしく迎えてくれました
 
 
 
 
 百聞は一見に如かずではないけれど
やっぱり行って感じる以上に
解かることってなくて

 
このいまのときにこのメンバーで行けたのは
呼んでいただいたからか・・
偶然ではないんだなと
じんじん感じるものがありました・・
 
 
 
 
 
このお墓に眠っている 
6年前に百歳で亡くなった 
わたしの父の母(祖母)は
スーパーウーマンでした☆
周囲から尊敬つくされていました
 
祖母によく似ている叔母もまた素敵で
この日会えて話しができたことも
私にはご褒美でした^^ 
(72歳で埼玉から一人で高速乗って運転してきてました) 
 
 
 
 
 

八ケ岳のご縁がより深まった
善き春の日に感謝です 
 
 
 
春分がきました
あたらしき
おおきな変化の予感
 
 
みなさまも
善き
春の日を
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 0321a.jpg

 


共通テーマ:インテリア・雑貨