So-net無料ブログ作成
検索選択

 

* はなうたこみちとモンゴルの風 * [リース*展示販売会]


0430a.jpg



4/22

まぁるいちきゅうの

はなうたこみち

 


0430b.jpg



アイボリーの広い壁に

リースと写真詩を

飾らせていただきました


みなさま

本当にありがとうございました






恥ずかしいのですが・・
昔シンガーソングライターもどき??の活動をしたこともあったり

うたみたいな感覚でリースをつくることを

受け止めてくれている

主催者のきゃずさん*



すてきな音楽を奏でて歌ってくれる

ドートレトミシーさんと

リースのコラボを描き実現してくれたこと・・

夢のようでした*



ライブもすてきな会場で

やさしい歌がたっぷり

よい時間が流れていました









1245663448S.jpg

ドートレトミシーさんの歌「Bridge」で演奏に加わった

馬頭琴(モンゴルの楽器) の フルハシユミコさん


 


***


モンゴルの人々の

お日さまに沿った一日の暮らし方や


草原に生い茂る

ハーブたちを踏んだ時に

わきたつ たくさんの香りや


標高1000メートル以上なので

空気が違うこと・・

(私の大好きな八ケ岳の場所と同じくらいの標高)

・・・・・



ユミコさんは打ち上げのとき

いろいろおしえてくれました



さらに この 馬頭琴 と出逢った瞬間に

「これをずっとやることになる!」

って確信したそうなのですが

私もリースに出逢った瞬間にそう思ったので

うれしかったです





こころいっぱいに
モンゴルの風が吹きました
いつかモンゴルに行ってみたい!!





***


数日して馬頭琴の神話が語られている絵本

『スーホの白い馬』

読んでみました





スーホの白い馬―モンゴル民話 (日本傑作絵本シリーズ)

スーホの白い馬―モンゴル民話 (日本傑作絵本シリーズ)

  • 作者: 大塚 勇三
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1967/10/01
  • メディア: ハードカバー




愛するものへの思いの深さ

いのちの普遍性・・・

モンゴルの風がまたさらに

ふわりと~~















* 溶 * [リース]



0428a.jpg




この宇宙の


ひろいいろい 無限の世界


すべてが水のように溶けあって


境がないんだな・・・



そんなことを感じさせてくれる絵にであい


生まれたリースです











*よかったら個展でご覧ください*
















* ひ か り * [リース]




0421d.jpg






















* 山も 森も * [八ケ岳]



0421a.jpg


いつのころからか
それは



勇気とか
行動力とか
積極性とか
そういう類の
ものではないと
気がついていた



人から見たら
そう見えても



それは
ただ心そのまま
向かいたくてしかたのないもの
そこへの道しるべを
魂が知っている




そういう
自分でも驚くような
ひかりが



誰にも
弱いこころのどこかに
存在している






山も

森も


いつも

そっと

せなかを

押してくれる












0421b.jpg











ちょうど森に行けるタイミングがあって行ってきました

その直前オーダーをいただいていて

ちいさな木の実が好きだという方へ・・・

森でひらめいたリースがうまれました


0421c.jpg